男女の「思考」と「感覚」の相性について

「好きな人ができました。
電話するのもドキドキで……」

そんな恋が始まったとき、
気になるのがお互いの相性ですね。

それが結婚を意識する相手だったら
なおさら知っておきたい!

「四柱推命」では、
この相性というものを深く知ることができます。

「恋愛中の相性」と、「結婚してからの相性」は分けて占いますので、

「一目惚れで、あんなに好きだったのに
結婚してから(入籍してから)、うまくいかなくなってしまった……」
そんなことも、占いを通してわかってきます。

また、「思考の相性」「感覚の相性」も知ることができます。

「思考の相性」とは・・・
お互いの考え方や価値観、大切にしているものの相性。

「感覚の相性」とは・・・
好きな音楽や味覚、笑いのツボ、体の相性など。

– – – – – –

「思考の相性」は
多少良くなかったとしても
共通の趣味を持つようにしたり
お互いに歩み寄ってコミュニケーションを大切にし、
感謝の気持ちを伝えるようにすることで、
仲良くやっていくこともできます。

しかし、「感覚の相性」は別問題。
こちらは、努力で変えることは
なかなか難しいところなのです。

そういったこともあり、
夫婦の相性としては、「感覚の相性」が実は意外と大切で
重要視するポイントになるんですね。

なんか、この人とはフィーリングが合う!
っていう経験ありますよね?
そんな時は、こちらの「感覚の相性」が良い場合なのです。

  • 最後に一言
  • 恋愛中と結婚してからの相性は、
    まったく違うことがあります。

    気になるあの人との相性を知っておきたい……という方は、
    気軽にご相談くださいね。相性鑑定、お待ちしております。

    ↓鑑定の申し込みはこちらから
    http://yamamotomasayuki.com/contact/